歯科治療は、麻酔し削って金属を詰めるという、いわゆる外科的治療を中心に展開してきましたが、近年は内科的治療も行われるようになりました。出来るだけ、削らない・抜かない・神経を取らないため、スマイル歯科では、患者様の負担軽減を考え、IPC法やドックベストセメントなどを行っています。
@IPC法
Aケミカルサージェリー法
Bドックベストセメント
ADゲルを治療時に使用すると虫歯菌の殺菌や再石灰化促進、あるいは根っこの治療時等に有効
であると言われています。